【自宅で手作り】簡単ラーメンスープ作り方。

彼女が喜ぶ料理

先日、こだわりの【かえし醤油】作りに見事に成功したシソ田。

かえし醤油まで作れたのであれば、
このまま自分でラーメンを作りたいという願望が湧き上がってきました。

子供の頃から大好きだったラーメン。

最近はコロナでラーメン屋にも行けず、ラーメン欲が物凄く高まってきた今日この頃。

時間もあるし、この日はラーメン作りにチャレンジしようと決意しました!

ラーメンスープの材料

・水(2リットル)
・豚バラブロック(400グラム)
・手羽元(10本)
・ネギの青いとこ
・玉ねぎ 半分
・ニンジンのヘタと皮
・昆布(20グラムくらい)
・りんご(半分)
・生姜(10グラム)
・にんにく(ひとかけ)

本当は鶏ガラとかで骨からダシをとって、本格的なラーメンを作ってみたかったのですが、どこで売ってるか分からず・・・

とりあえず今回は、ラーメンスープのレシピをネットで探し回り、近所のスーパーなどで揃えられるような材料で作れるようにしました。

材料をすべて投入。

まずは鍋に2リットルくらいの水を注ぎ、すべての材料を入れ、中火くらいでコトコトと煮ていきます。

沸騰前に昆布を取り出す。

そして沸騰前に、昆布を取り出します。

昆布を沸騰するまで入れてしまと、昆布のぬめりや旨み以外の成分が出てきてしまうので、沸騰前に昆布を取り出すことがポイントになります。

アクも出てきますので、丁寧に取ります。

昆布を取り出しましたら、強火で1時間ほど煮ていきます。

鍋底に具材が焦げ付かないように、
たまに鍋底からかき混ぜます。

炊いた後は一晩寝かせる。

1時間ラーメンスープを炊いた後、火を止め、豚バラ肉とりんごを取り出し、蓋をして一晩寝かせます。

取り出した豚バラ肉はかえし醤油と
ラーメンのスープを一緒に袋に入れ、
(かえし醤油大さじ2:スープ大さじ2の割合で入れました。)

密封して冷めるまで放置。
冷めたら、冷凍庫へ保存します。

ついに完成。

翌朝。冷凍庫からチャーシューを取り出し、解凍していきます。

そして夕飯。

トッピングにワカメとネギと卵を入れて完成!

うん!なかなか上手に仕上がりました。りんごの甘みが効いております。

お店の味にはまだまだ追いつけないですが、お店の味に近い、シソ田好みのスープに仕上がりました。

またチャーシューもホロホロ。
チャーシューはお店の味そのもの。

初めてにしては上出来です。

大体2リットルくらいの水で、
6人前くらいスープが出来上がりました。

ダイエット中でもあるので、残りのスープは春雨を入れて美味しく頂こうと思います。

以上、シソ田でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました