【玉ねぎ生活開始!】痩せてコレステロールも下げたい。

ダイエット

先月、久しぶりに献血に行ってきました。
献血に行くと後日、血液の検査成績が送られてきて、『コレステロール』が基準値をオーバーしていました!

日頃の運動量には自信があったので、この結果に大ショック。

シソ田『いったいどうしたら数値が下がるのか…』

と考えていたところテレビで玉ねぎ特集が。

玉ねぎ=血サラサラ

さらに玉ねぎにはダイエット効果も期待できるらしい!

ということで、先月(2021年11月)から始まった“玉ねぎダイエット生活”。

続けて1ヶ月以上経過しましたので、ここまでの結果を報告します。

オススメ玉ねぎレシピ。

シソ田が日頃食べている『玉ねぎレシピ』です。
美味しいですよ〜

シソ田
シソ田

是非作ってみてくださいね!

実践報告。

11月17日から玉ねぎ生活。そして、以下の項目にも気をつけました。

  • 炭水化物(白米)は少なめ。
  • 完食(お菓子)は食べない。
  • 適度な運動。

この生活を11月の中盤から始め、以下の結果になりました。

玉ねぎ生活を始めて平均で63kgあった体重が、二週間後には60kg台に減少。

さらに体重減少のほかにも嬉しい効果もありました。

腸の動きが活発に。

玉ねぎ生活を始める前は、一日に固めのが一回出るという感じ。

一方で玉ねぎ生活を始めてからは、健康的なモノが一日に二回も出るようになりました。

また、そのうちの一回は必ず毎朝、起床後に出ます!

【補足:失敗談】食べ過ぎはNG!

本来、玉ねぎの一日に摂取してよい量は50gほど。
中くらいの玉ねぎ1/4個程度です。

しかしその時のシソ田は適度な摂取量は知らず、1/2程度の玉ねぎサラダを完食。

その結果、翌日には腹痛+強烈な口臭に襲われました。

その翌日には無事に症状は治りましたが、今後もしっかりと正しい食べ方に注意しながら玉ねぎ生活を続けていきたいです。

ポイント。

◼︎食べ過ぎに注意。
◼︎バランスのとれた食事を。

その他の玉ねぎの効果。

“むくみ”がとれた。

玉ねぎを食べ始め、顔の“むくみ”も取れてきました。

玉ねぎには『カリウム』も豊富に含まれています。

『カリウム』には体内の余計な水分や塩分を排出してくれる成分で、パンパンな朝の顔が軽減されてきました。

コレステロールは下がるのか?

今回の『玉ねぎ生活』の最大の目的は“コレステロールを下げる”こと。

次回の血液検査の日程は2022年2月頃!

検査結果はブログでしっかりとお伝えしたいと思います。

果たして下がるのか!?

シソ田
シソ田

乞うご期待!

まとめ。

玉ねぎダイエットを始めてから、運動しても停滞していた体重が減ってきています。

個人差はあると思いますが、実践してみる価値はあり。
玉ねぎは手軽に手に入りますし、調理も簡単。

シソ田も順調に体重が減少しているので、このまま玉ねぎダイエットを継続していこうと思います。
皆様もよかったら試してみてくださいね。

くれぐれにも“食べ過ぎ”は注意!

シソ田
シソ田

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました