追いケチャナポリタン

彼女が喜ぶ料理

今年から、料理を始めたくなったシソ太。

今回チャレンジする料理は、前々から食べたかったナポリタン。
時折、無性に食べたくなるナポリタン。コロナの渦中で外食にも行けず、
そもそもレストランに行っても、パスタ系をあまり頼まない私。
だがしかし、ナポリタンが食べたい。
このナポリタン欲を抑えるため早速自分で作ってみる事にしました。

材料

【材料】
・パスタ
・ベーコン
・たまねぎ
・ケチャップ
・中濃ソース
・赤ワイン
・サラダ油

調理工程

具材はベーコンと玉ねぎのみ。
もっとピーマンとかウインナーとか入れたいところでしたが
冷蔵庫にあったのがこの二品。

パスタはアルバイト時代にも作ったことがあるので
少しだけ自信あり!

まずはフライパンにサラダ油を入れ、
旨味を出すようにじっくりベーコンを炒め、
その後に玉ねぎを投入しました。

アルバイトで調理していたのはシソ太が10代の頃。
10年ぶりにフライパンでモノを炒めるという作業でしたので
弱火で慎重に丁寧に焦げないよう調理しました。

玉ねぎに火が通りましたらケチャップを投入!
濃厚な味付けにしたいので、大さじ2ほど入れました。

ケチャップは酸味が出ないように
弱火で煮詰め、酸味を飛ばします。

少しケチャップに火を入れたら、炒めた具材と混ぜ合わせ、
味に深みが出るように赤ワインを入れ、アルコールを飛ばします。
ここでパスタと具材が馴染むように、少しだけパスタの茹で汁を入れました。

そして茹で上がったパスタをフライパンに入れ、
大さじ2ほど中濃ソースを全体にかけ、
手早く具材とパスタに混ぜ合わします。

最後に味をみて、追いケチャップをし、
全体を焼きそばのようにフライパンでよぅ〜く炒めます。
中火〜強火の間くらいの火力で、ナポリタンに軽く粘りが出るくらいまで
焼きました。

追いケチャナポリタンの完成

久しぶりに作ったパスタ料理で、初めて作ったナポリタン。
味も見た目も上出来!酸味もなく、濃厚なナポリタンが作れました。

ただ、少し焼きすぎたせいなのか、水分量が足りないような気がしました。
次回作るときはケチャップの量を増やすか、麺の茹で時間を増やすとか
もう少し工夫が必要そうです。

久々の料理でしたが、飲食店でのアルバイト経験のおかげで
満足な仕上がりになりました。
これなら友達や家族にも食べてもらえそう。
30代半ばにして、人にも喜んでもらえるような新たな趣味になりそうです。

余ったナポリタンはタッパに保存。
一日経過したナポリタンは、昔お弁当の中に
入っていた“あの味”のナポリタン。懐かしー!
とても美味しく、日頃作り置きしていても良さそうな一品です。

これから求職活動中の息抜きとして、
様々な料理に挑戦していこうと思います。
未来のまだ現れてない嫁さんのためにも頑張ります!



コメント

タイトルとURLをコピーしました