【35歳男性のダイエット日記】運動しているになぜか太ってしまう休日の過ごし方。

ダイエット経過報告

平日は、あまりお米などの炭水化物や糖分を摂らないように食事制限を設定しているシソ田ですが、
休日だけは「チートデイ」と称して、カロリーなどを一切気にせずに食べたいものを好きなだけ食べるようにしています。

なぜなら一週間に5日間以上もカロリーなど気にしていると生活を送っていると、精神的にストレスと感じてしまい、ダイエットが苦痛になって挫折してしまうからです。

なので、せめて週に1日(もしくは2日間)は、ココロとカラダを解放する日と決めて、
普段の食事のルールを忘れ、我慢せずに好きな食べ物を好きなだけ食べるようにしています。

食事レポート

今回の連休は、土曜日はいつも通りに平日と同じように食事制限を設け、日曜日をお楽しみのチートデイとしました。

朝は朝食は摂らずに、色々と掃除や雑務をこなしたあと、本日最初のお食事。

この夏食べ忘れていた「冷やし中華」を食べました。

恐らくこの夏最初で最期の「冷やし中華」。
9月になってしまいましたが、思う存分に堪能することができました。

そしてデザートに、冷蔵庫にあったチーズケーキで糖分を摂取。
久しぶり糖分。美味すぎます。

昼食後のランニング11キロ。

この日はスッキリとした秋晴れ。

昼食後はしっかり胃袋を休憩させてから時間をおいて、
ランニングもこなしてきました。

走行距離は11.7キロ。
消費カロリーは737カロリー。

この日はとても天気が良く涼しかったので、1時間以上のランニング。

気持ちよく走ることができましたー。

10キロ以上走り、お昼に食べたケーキ分のカロリーを多分消費できたんではないでしょうか!

罪悪感は無くなりました!

そしてお家で晩酌。

ランニング後は、アマゾンプライムを見ながらお酒タイム。

ビール500mlとハイボール2杯。

飲みながら、ポテチを一袋食べて休日を満喫。

そして夕飯はみんな大好きカレーライス。

さすがにカレーは、ご飯はお茶碗一杯分にし、ルーの量を多めにしました。

おかわりは我慢です!

食後のデザートにアイスクリームを食べ、これにて今週のチートデイは終了!

制限なく食べたことで、とてもストレス発散となりました!

【体重発表】心を解放した結果(土曜の朝→日曜の夜)

【結果】
・62.1kg(土曜:朝)→64.4kg(日曜:夜)

はい。プラス2.3キロの増量です。
今回の休日は、炭水化物など多く食べてしまったので当然の結果。

しかし、精神的には大満足。

自分に制限をかけることなく、食事をすることでストレス発散にもなりますし、

ダイエット停滞期の時は、チートデイにより体重が落ちやすくなるので、停滞期を抜け出せるかもしれません。

あとは週末までにまた-2.3キロ落とすだけ!

また今日からダイエット生活の始まりです。
今週も食事制限・運動を頑張って目標体重に戻るようにダイエットに励みたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました