【タンパク質×レモンで育毛!】鶏むね肉のレモンペッパー。

発毛料理

私たちが生やそうしている髪の毛の材料となるもの、それはズバリ、食べ物から取り入れる栄養です。

そして育毛する上で重要なのが「タンパク質」

毛髪成分の大部分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質の一種なのです。

大部分ということは、髪の毛にとってタンパク質は超重要。
タンパク質が足りないと髪は作られないんです。

タンパク質を取るには「鶏むね肉」が最適。

毎日の食事の中で、タンパク質を取り入れたい方に、個人的にオススメするのが「鶏むね肉」。

私の毎日の食卓にも、鶏むね肉を多く取り入れるようにしています。

ご存知の通り、鶏むね肉はダイエット食材の代表格。

タンパク質の量は、鶏もも肉と比較すると100グラムあたり

鶏むね肉(皮なし・生)・・・24.4g

鶏もも肉(皮なし・生)・・・18.8g

と、鶏もも肉よりも鶏胸肉の方がタンパク質が多く含まれているのです。

そして最もオススメする理由は調理のしやすさ

私はよく、お昼のお弁当に本日レシピもご紹介する「鶏むね肉のレモンペッパー」を入れています。

じつは鶏むね肉とレモンと組み合わすことによって、より育毛効果が期待できるんです。

レモンの育毛・発毛効果。

レモンの育毛効果について調べたところ、育毛に期待できる栄養素が含まれていたことがわかりました。

ビタミンC

頭皮の毛細血管はコラーゲンでできています。
このコラーゲンが生成されるときに必要なのがビタミンCです。

つまりビタミンCには、頭皮の毛細血管を強くして、毛髪への栄養が回りやすくなる働きがあります。

ビタミンB2

レモンにはビタミンB2も豊富に含まれています。

ビタミンB2には、皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きをする働きがあり、抜け毛の原因となる余分な頭皮の皮脂の分泌を防いでくれる効果があります。

さらに、頭髪の細胞分裂を活性化させてたり、、育毛にはかなり強い味方になってくれる重要なビタミンです。

そのほかにも、美髪効果があるクエン酸など、レモンには育毛の助けてくれる栄養が豊富に含まれているのです。

【育毛レシピ】鶏むね肉のレモンペッパー。

育毛の力強い味方になってくれる鶏むね肉とレモン。

今回は、この2つの食材を使用して、私が普段食べている育毛レシピ「鶏むね肉とレモンペッパー」をご紹介いたします。

材料紹介。

※1人〜2人分
【材料】
・鶏胸肉(1枚:250g)
・中華だし
(鶏ガラスープでもチューブタイプでも可:小さじ1)

・レモン汁(大さじ1)
・にんにくチューブ(2cm)
・あらびき胡椒or胡椒でも可(小さじ1/2)
・片栗粉(小さじ2)
・サラダ油(大さじ1)

【調理スタート】鶏胸肉をカット&下味!

①まず鶏胸肉(1枚:250g)を用意。

②鶏胸肉の皮を剥ぎます。

③鶏胸肉・皮を一口サイズに切ります。

④ポリ袋(アイラップでも可)中華だし(小さじ1)・レモン汁(大さじ1)・にんにくチューブ(2cm)
・あらびき胡椒(小さじ1/2)・サラダ油(少々)
を入れ、よぅ〜く揉み込みます。

⑤揉み込んだら片栗粉を入れ、3時間〜1日くらい冷蔵庫で寝かせます。

この状態で2〜3日は冷蔵庫で保存できます。

フライパンで炒めていきます。

⑥中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、下味をつけた鶏胸肉を投入。

焼く前にお肉を常温に戻してください〜。

“常温”に戻す理由。

冷蔵庫から出したお肉を冷たいまま焼いてしまうと、お肉の中心までなかなか火が通らなくなってしまい、肉を長時間焼くことになるために固くなってしまう可能性があります。
また肉汁もなくなりパサパサになってしまう可能性があります。

【常温に戻す時間】
冬→20度以下の部屋なら30分から1時間程度

夏→20度から35度の部屋なら15分から30分程度。

⑦いい感じの焼き目ついたら、ひっくり返し両面焼いていきます。

⑧両面に焼き色がつき、中にしっかりと火が通っていたら完成です(^^)

完成。

美味しそうに出来上がりました!

調理時間も、付けておいた鶏胸肉をただ焼くだけなので、10分くらいで作ることができます。

味もレモンの酸味とガーリックと胡椒の香りが効いていて、お酒にもあう合う一品です。
私はこのチキンを冷凍して、お弁当のおかずとして毎日職場に持っていってます。

まとめて作れるので、かなり助かっています。

まとめ。

髪の毛に必要なタンパク質。

育毛にはかな〜り重要な食材ですが、お肉を食べてお腹がゆるくなってしまう人やお肉が苦手な方は、豆類やチーズやヨーグルト、そして魚などにもタンパク質が豊富に含まれているので、自分にあった食材で摂取するようにしましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
この他にも、美味しい「育毛レシピ」の記事がございます。
是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました